スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野久義 読売ジャイアンツ

長野久義(ちょうの ひさよし) 読売ジャイアンツ 背番号7
外野手です。

ナガノと読まない所が珍しいです。
それよりも
何度も他球団の誘いを断り、紆余曲折があってジャイアンツへ入団したという経緯
自身にとってプレッシャーもあったでしょうが
1年目は新人王
2年目で首位打者を取って、その実力を示しました。



俊足強肩の広い守備範囲も併せ持ちます。

では 長野久義 選手のプロフィールを見ていきましょう。
生年月日 は1984年12月6日生まれ。
出身地は佐賀県三養基郡 と 九州男児です。

身長が180㎝ 体重 80㎏ とがっちりした体格ですね。

出身高校は筑陽学園高校 
出身大学が日本大学
そして
最終的に 社会人Honda硬式野球部

高校では、九州でベスト4が最高の結果で、甲子園出場はできていません。
しかしこの時点で、プロから声がかかっていたようです。
何か光るものを持っていたんですね。



注目を集めるようになったのは、日本大学の4年生のとき
2期連続で首位打者 さらには 強肩 俊足
ベストナイン選出 日本代表 と来ればプロは放っておきません。

2006年のドラフトで北海道日本ハムファイターズから4巡目の指名を拒否
社会人のホンダへ

ホンダでも都市対抗野球で活躍
2008年のドラフトでのジャイアンツからの指名を待つ形に。。
しかし、2008年は千葉ロッテが、強行指名⇒入団拒否
ホンダでさらに一年プレーして
2009年に晴れてジャイアンツがドラフト1位指名

でも忘れていけないのは、何度も入団を拒否していますが、きちんと活躍を実際に続けてきたこと。2009年は第80回都市対抗野球大会で打率.579ときちんとドラフト1位に相応しい成績です。

契約金1億円、出来高払い5,000万円、年俸1,500万円

プロ入りしてからの活躍は、言うまでもありません
ルーキーイヤーの2010年は 開幕一軍 
規定打席に到達、打率.288、19本塁打で、新人王。
ジャイアンツから3年連続の新人王排出

2年目は、さらに飛躍の年となり 首位打者 打率.317
ベストナイン ゴールデングラブと素晴らしいもの。

プライベートはどうでしょうか。
なかなかのイケメン 社会人時代もあるから彼女と書いても不思議ではないですね。
年齢もプロ入りが若干遅目ですから 結婚してもいいくらい。

長野選手 プロ生活でのスタートが素晴らしいだけに、これからこのレベルをどう保っていくか、より進化した姿を見せてくれることを期待したいですね。
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。