スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平野 恵一 阪神タイガース

平野 恵一(ひらの けいいち)は、阪神タイガースの内野手。
背番号は5番です。
もともとはオリックの選手でしたが、トレードで阪神へやってきました。
本来、内野手で二塁(セカンド)と遊撃(ショート)を守りますが、外野も守ることができます。

プロフィールは、神奈川県川崎市多摩区の出身です。
身長169cm 体重 65㎏ とかなり小柄な部類に入りますね。
生年月日は1979年4月7日です。

出身校は高校が桐蔭学園高等学校で、 3年時に主将として第79回全国高等学校野球選手権大会に出場しました。
この時から平野 恵一の守備に関しては定評が高かったです。


↑この中にすでに平野選手入っています。クリックすると拡大できます。

東海大学へ進学してショートとしての実力を磨き4年時に全日本大学野球選手権で優勝をしました。
2001年のプロ野球ドラフト会議で即戦力の野手としてきたされ自由枠でオリックス・ブルーウェーブに入団しました。
契約金1億円+出来高5000万円 年棒1300万円で契約しました。
自由枠としてのしっかりした評価ですね。

プロ入りは即戦力としての期待が高かったですが、プロの世界はそんなに簡単ではありませんでした。
2004年の2年目より、一軍での出番が増え、2005年よりレギュラーとして出場するようになりました。
守備はもともと得意でファインプレーも多く、バッティングも向上しました。


2006年シーズンは、2塁手として出場した試合中に、ファールフライを追ってフェンスに激突しました。
その代償は大きく、選手生命をも左右しかねない怪我(ケガ)でした。
平野 恵一は登録抹消され、その年は完全に棒に振りました。

2007年は外野手としてシーズンをスタートしましたが、成績不振。
そのオフに、オリックス平野 恵一、阿部健太と阪神タイガース 浜中治、吉野誠との2対2の交換トレードが成立して阪神へ移籍しました。

阪神でも当初は外野手でしたが、2塁手として開幕から出場、シーズン途中で走塁で右ふくらはぎ痛め登録抹消されチームから離脱しました。
肉離れかとも思われましたが、回復は早く守備での貢献は相当大きいです。

ところで平野はすでに結婚しており、子供も一人います。
セリーグでの活躍でメディアの露出も上がり、画像や映像や写真などネットなどでもたくさん見かけるようになりました。

フジテレビアナウンサー 中村 仁美(なかむら ひとみ)さんは平野 恵一と高校時代の同級生です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。