スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越智 大祐 読売ジャイアンツ

越智 大祐(おち だいすけ)は読売ジャイアンツ(巨人)の投手。
背番号は62番です。
2008年のジャイアンツの大逆転リーグ制覇の立役者のうちの一人と言えるでしょう。
メイクレジェンドを実現した一人でしょう。
登板試合数は68試合とチームナンバーワンです。

越智 大祐のプロフィールを見ていきましょう。
生年月日1983年6月30日生まれの出身地が愛媛県今治市になります。
身長184cm 体重85㎏です。
右投げ右打ちです。

↑越智の画像がある雑誌です。クリックすると大きくなります。

出身校は新田高校で甲子園出場などの成績は残せませんでした。早稲田大学へ進学して、和田毅(現ソフトバンク)がいたりしたので、エースにはなかなかなれませんでしたが4年生の時には最優秀防御率を取るなど注目を集める存在となりました。
イケメンだし彼女とかいたのでしょうか、彼女いるのかなかな。

2005年のドラフトで 大学生・社会人ドラフトで読売ジャイアンツから4巡目の指名を受けました。
契約金が1億円 年棒が1200万円で契約をしています。

プロに入ってから2006年シーズンは2軍でもほとんど活躍なく過ごしましたが、2007年にはファームで41イニングを投げて、44三振を奪うという働きをみせました。
年棒は下がっていていて720万円(180万円ダウン)となりました。

2008年は飛躍の年で中継ぎに右のエースともいえる働きです。
越智 大祐の球種(持ち球)は150kmを超える速球と変化球はフォークが中心で時折スライダーを投げます。

↑越智のサインボールです。
見事に花開いた巨人 越智 大祐 今後コンスタントに活躍できるでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。