スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩村明憲 レイズ(メジャーリーガー)

岩村 明憲(いわむら あきのり)タンパベイ・レイズ(アメリカンリーグ東地区)の内野手です。
背番号は1です。
岩村が入ったときはデビル・レイズでした。
レイズへは2006年ポスティングシステムを用いて、東京ヤクルトスワローズからからメジャーリーガーを目指しました。
450万ドルの入札でデビルレイズが獲得。
レイズと3年で総額770万ドル(円レートで変わります)約9億円で契約しています。
これはレイズにとって結果的にかなり、お得な買い物でした。
契約金 ではないですが 年棒は約3億円。
金額からも分かるように、メジャーリーガーの給料のレベルからすれば決してして高いと言えるものではありません。
日本で見ればトップクラスに入りますが・・・


↑岩村 メジャー(レイズ)の画像です。クリックすると拡大します。



岩村 明憲がレイズに入るときは、特にレギュラーが約束されていたわけではありあませんでした。
十分な活躍で3割を超えるような打率などの成績をあげ、1番サードのポジションをがっちりつかんでいます。
レイズは万年最下位のお荷物球団的でしたが、岩村のリードもあり2008年は見事地区優勝を果たしています。
まさに欠かせない選手となっています。

では岩村のプロフィールを見てい行きましょう。
生年月日は1979年2月9日生まれです。
身長が175cm 体重79.4㎏ 
出身地は愛媛県宇和島市
出身校は宇和島東高校です。
名門校ではありますが甲子園出場はありませんでした。
なのでこのころの岩村の写真や画像はありませんね。
がしかし、四国の怪童とも呼ばれる強打者で、高校の全日本選抜にも選ばれています。


↑岩村モデルのグローブです。クリックすると拡大します。

1996年にドラフト会議で当時 ヤクルトスワローズに2位指名を受けて、契約をしました。このとき兄である岩村敬士も近鉄バファローズから指名を受け兄弟同時という大変珍しいパターンになりました。

ヤクルトスワローズへ入ってからは高卒ルーキーとしては非常に順調ですね。
1997年は2軍でレギュラー獲得。
やはり打撃がすばらしい成績でした。打率リーグ2位でした。
そこから一軍で活躍するには少し時間が掛かりました。
ヤクルトの3塁には池山隆寛選手がいましたから、壁は厚かったですね。

岩村 明憲 2000年より完全にレギュラーを獲得しました。
もともと守備は苦手でしたが、猛練習で克服。
ゴールデングラブ賞を6度獲得するなど努力の人でもあります。

打席に立つときの音楽は矢沢永吉の大ファンということもあり「止まらないHa~Ha」をテーマ曲に、メジャーでもその英語版「HURRICANE」を使っています。

メジャーでも進化し続けているレイズの岩村選手の活躍は続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。