スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤川球児 阪神タイガース

藤川球児(ふじかわ きゅうじ)は阪神タイガースの投手です。
背番号22。
1980年7月21日生まれで 身長184cm 体重83kgです。
試合の最後を締めるクローザーを務めていて、恐らくいまの日本でナンバーワンのクローザーだと思われます。

阪神の自慢の継投で3人の頭文字をとってJFKと呼ばれていました。
J:ジェフ・ウィリアムズ F:藤川 K:久保田


↑藤川モデルのグローブ。クリックすると拡大してみることができます。


藤川球児の出身校は高知市立高知商業高等学校 (高知商業)で名門校ですね。
1997年の高校2年生の時に甲子園に出ています。
兄とともに出場で兄弟バッテリーとして話題になりました。
藤川は高知三羽烏と呼ばれるうちの一人でした。

1998年のドラフト会議で阪神タイガーズに1位指名されて入団しました。
契約金1億、年俸700万、で契約しました。
高卒としてはほぼMAXの金額ですね。
入団当時は背番号 30でした。

2000年より一軍で投げる機会が生まれてきましたが、速球の球速が140キロ台中盤程度で、特に目立つような活躍はありませんでした。


↑藤川球児のテーマソングがきちんとシングルCDです。
画像をクリックすると詳細を確認できます。

2004年に肩を痛めて二軍でトレーニングを積み、きっかけとして中継ぎとして復帰してから藤川の快進撃が始まったといえるでしょう。
最初は抑えの久保田の前を投げる。いわゆるセットアッパーをこなしていました。
球速もいつしか150kmを超えるようになり、ストレートで打者の空振りをとれるようになりました。

2006年に久保田の怪我でクローザーに昇格して、今では完全に阪神の守護神のポジションを固めています。

藤川球児の持ち球(球種)は、何といっても浮き上がるようなストレートです。
これは藤川に投げるボールの回転数が普通の投手よりもかなり多いことが原因だと思われます。

火の玉ストレートとも呼ばれます。
変化球は基本的にフォークボールです。
スライダーも投げることはありますが、あまり見たことはありません。

藤川は2000年に早々と結婚しています。
写真や画像などはブレイクする前ですから、あまりありませんね。

ストレートで欲しい時に空振りがとれ、ストレート勝負できる投手は少なく、日本にとってとても貴重な選手であるともいえすでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。