スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗原健太 広島東洋カープ

栗原健太(くりはら けんた)は 広島東洋カープの内野手です。
背番後は5番です。
広島東洋カープの4番打者で、球界を代表するスラッガーです。
日本人が4番を務めること自体がかなり少なくなってきていますから、貴重な存在ですね。
(日本人から見れば、外国から来た打者が4番に座るチ-ムが多いですからね。パワーでどうしても劣って見えますからね。)

栗原健太のプロフィールを見ていきましょう。
生年月日は1982年1月8日生まれです。
身長が183cmで体重が95㎏です。
出身地は山形県天童市で数少ない?山形県のプロ野球選手です。
一時は栗原健太一人の時もあったようです。
出身校は日本大学山形高等学校 (日大山形高校)で、その身体能力の高さを見込まれてスカウトされました。
甲子園の出場はありますが、目立つ活躍は見せることはできませんでした。
しかし、その才能に注目があつまり1999年のドラフト会議で広島東洋カープが3位で指名しました。


↑広島 栗原 バッティングフォーム画像。

栗原健太は高卒ルーキーとして入団してやはり一軍で活躍するまではそれなりに時間がかかってしまいました。
ただ体力は入団当時からプロのトップレベルに近いものがあり、足も速いと来ればやはり期待されるものも大きいものだったでしょうね。

2000年から2003年は怪我もありましたが、2軍では3割を超える打率を残してきていました。一軍へ定着し始めたのは2004年ごろからになります。
栗原健太はパワーとバットコントロールが素晴らしく、打率はコンスタントに3割を超えますが、長打率も5割程度であるということは驚異的なものがあります。

広島からの主力打者のFA移籍などもあり不動の広島の4番を打つようになったのは2008年からになります。

↑栗原のバッティンググローブです。クリックすると詳細情報があります。

栗原健太の愛称は”コング”ということで、、、、、
外見からしても画像を見ればわかりますが、ピッタリかもしれません。

プライベートとしては彼女・・ではなく、すでに結婚していて子供もいます。
2004年にホームランガールと結婚しているのですが、ホームランを打って知り合ったのでしょうか。。。

球界を代表する打者に育ってきた広島東洋カープの栗原健太 球場も新しくなり、そろそろ打撃のタイトルが何か欲しいところですね。
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。