スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森本稀哲 北海道日本ハムファイターズ

2011年 横浜ベイスターズ (⇒DeNA横浜)へ移籍
チームの低迷も相まって、目立った活躍が見せられていません。
成績が悪いとチームの雰囲気かえるのも難しいのでしょうね。 


森本 稀哲(もりもと ひちょり) 北海道日本ハムファイターズの外野手ですね。
中堅(センター)を守りますね。

あまりプロ野球を知らない人でも、容姿の特徴であるスキンヘッドの人と言えば分かるかもしれないですね。
あと、ピッコロ大魔王のコスプレをする人といっても分かるかも。
森本 稀哲 選手はイメージカラーを緑としているので、その影響もあってピッコロやっているのでしょうね。


↑画像をクリック

新庄剛志(しんじょう つよし)日本ハム時代の登録名は「SHINJO」ですが、知らない人はいないでしょう。
新庄が引退するときに、後継者として森本 稀哲を指名しています。
なので森本は新庄がつけていた背番号1を引き継いでいます。

森本稀哲の名前 ひちょり 変わってますよね。
この由来は父親が在日韓国人で韓国語でヒチョルという発音の言葉から来ているらしいです。
実家は西日暮里にある焼肉店『絵理花』。
韓国=焼き肉という単純なイメージがピッタリ当てはまっていますね。

森本稀哲の出身校は帝京高校です。関東に名門ですね。
1998年に主将を務めて、その時の夏の甲子園に出場しています。
ショートのポジションだったんですね高校の時は。。
高校では通算34本塁打と強打者でした。

この年のドラフトで日本ハムに4位で指名されてプロ入りをしています。
入団してから外野手に転向しています。

プロ入り後は2年目から一軍での出場機会がありますが、2003年に開幕でセンターで出場するもレギュラーといえませんでした。

森本は俊足ですし肩も強く守備は一級品でしたが、それに比べ打撃がなかなか伸び悩みました。
本当にレギュラーとして出場し始めたのは2005年のシーズンからといえるでしょう。

森本稀哲 野球は完全に球界を代表するような選手になっていますが、何といっても注目は、そのパフォーマンスです。
新庄との出会いの影響が一番大きいのでしょう。
でも元々その素養があったんでしょうね。

パフォーマンスの履歴を少し紹介しておきます。
2004年 秘密戦隊ゴレンジャー
2006年 オールスターでのピッコロ大魔王(ドラゴンボール)
2007年 ゴールデングラブ賞の授賞式でのマイケル・ジャクソン?

日本ハムの地元 北海道ではテレビCMにも出ています。
映像や画像でも北海道では露出が高いんですね。
写真集はさすがに見たことはないですが・・・

森本稀哲はファンを大事にしていろいろ野球以外の部分でも楽しませてくれます。
でもこれは野球に真面目に取り組んでいるからこそ許されるものでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
information




ブログランキング
blogram投票ボタン
parts
SEO
My Yahoo!に追加
Add to Google
  • seo

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。